賃貸物件では、水漏れについて見ておきます。ちょろちょろ漏れていても、あとで大きくなるかもしれません。

優良な賃貸住宅物件と巡り合うために

賃貸物件利用時に水漏れがないかを見ておく

生活において欠かせないのが水です。飲むのにも必要ですし、体を洗ったり、ものを洗ったりするのにも使うことになります。トイレにおいても使います。トイレでものを流すとき、たくさんの水が一気に流れていくのを見ることがあるでしょう。水の大切さについては、水道が止まったときにわかります。災害が起きたときに止まることがありますし、水道管の交換の時などに止まることがあります。事前にわかる時は、水をためておいたりします。

そんな水ですが、実際住んでいるところに不用に流れこむのは困ります。キッチンにおいては、シンクに流れ落ちるのは良いですが、床などに流れたら大変なことになります。トイレでもトイレの外に流れないようにしなければいけません。賃貸物件においても、水道関係のチェックをしておきます。きちんと流れるかの他に、水漏れが起きていないかです。大きく漏れているとわかりやすいのですが、ちょろちょろだとわかりにくいことがあります。

チェック場所としては、まずはトイレです。実際に流してパイプなどを見ておきます。キッチンの場合は、シンク下のパイプなどを見ておきます。開くことができるようになっているかもしれません。洗濯機置場も水を流します。